背中ニキビに効果あり?コスメ、薬、サプリ、噂まとめ

2015年8月5日
ニキビのないなめらか背中、どうつくるの?

背中ニキビに効果あり?コスメ、薬、サプリ、噂まとめ

1:背中ニキビ対策として使うべきコスメ
 ・ビタミンC誘導体を含む化粧水を選ぼう
 ・保湿にはルフィーナがおすすめ
 ・石鹸にはピーリング石鹸を
2:背中ニキビ対策としてのピーリング石鹸のすすめ
 ・なぜピーリング石鹸が効くのか
 ・AHAピーリング石鹸を選ぼう
 ・ピーリング石鹸の使い方
3:背中ニキビ治療薬 成分を比較して分かったこと
 ・タイワクムメルシエキ・メディカルミスト
 ・成分を比較。キーワードはイオウ?
 ・使い分けは?
4:背中ニキビを改善するためにオススメのサプリメント
 ・ビタミンB群のサプリメント
 ・ビタミンEのサプリメント
 ・亜鉛のサプリメント
5:背中ニキビに効果を発揮してくれる飲みもの
 ・トマトジュース
 ・豆乳
 ・ドクダミ茶
6:背中ニキビに効く食事をチェックする
 ・主食をご飯に
 ・雑穀、玄米
 ・肉や魚は昼の時間に
7:気になる背中ニキビ跡の対処法 【身体の内側から編】
 ・はじめに
 ・抗酸化力の強い緑黄色野菜
 ・コラーゲンを多く含む鶏の手羽先と牛スジ
8:炭酸泉の温泉と背中ニキビとの関連
 ・炭酸泉は汚れを落としてくれる
 ・炭酸泉は血行促進を促す
 ・炭酸泉とストレス
9:【脱毛の意外な効果?】脱毛で背中ニキビがなくなるって本当?
 ・脱毛で背中ニキビがなくなる?
 ・脱毛が背中ニキビの予防になることもある
 ・脱毛を受ける際の注意点
10:背中ニキビの原因になる寝汗への対策方法
 ・ストレッチを行ってから寝るようにする
 ・吸水性に優れたインナーを着て寝るようにする
 ・朝一でシャワーを浴びるようにする

背中ニキビ対策として使うべきコスメ

背中ニキビにはどんなケアをしていけば、どんな化粧品を選ぶべきなのか、これはすごく悩むところですよね。顔などであればだいたいどんなケアをしていけばわかるものですが、背中ともなるとまた別問題ですからね。ここではそんな風に背中ニキビ対策に使うべきコスメに悩んでいる方の為に背中ニキビのケアにオススメのコスメを紹介します。

「ビタミンC誘導体を含む化粧水を選ぼう」

image002

肌の再生や肌を清潔に保つため、さらには肌の潤いを適切に保つためには、ビタミンCは不可欠です。そんな大切なビタミンCですから、身体の中から摂取すると同時に肌の外からも摂取してあげるのであれば、その方が良いに決まっています。ですから、背中ニキビ対策として使うべき化粧水は、ビタミンC誘導体を含んだ化粧水ということになります。

そういう化粧水をたっぷり清潔なコットンなどに塗布して、それを毎朝や毎晩のシャワー後に背中に塗布していってください。しっかりビタミンを背中にとどけていきましょう。

「保湿にはルフィーナがおすすめ」

rufina_img

背中ニキビにとっては乾燥も大敵です。ですから化粧水だけではなくきちんと保湿ケアも行わないとなりません。その保湿ケア時にオススメなのが、ルフィーナという保湿アイテムです。これはニキビケアように作られているものなので、保湿はしても必要以上にオイリーにはなりません。

しっかりと肌の奥まで保湿成分をしみこませて、純粋に失われた水分を補給してくれて、皮脂の分泌を抑えてくれ、背中を常に清潔な状態に保ってくれるようになるはずです。お値段はそれなりに張るところがありますが、値段以上の仕事をしてくれます。

「石鹸にはピーリング石鹸を」

image005

AHA配合のピーリング石鹸を使用して身体を洗うようにするというのもすごく大切なことです。高い角質除去効果で、背中にたまりやすい余計な角質を落としてくれて、毛穴の積まりにくい状態にしてくれる効果があります。

毛穴がつまるとどうしてもニキビのあかちゃんとでもいうべき、コメドができやすくなっていきます。ですから毛穴が積まらないようにするということは、ニキビケアにとってはすごく重要なこととなるのです。
ピーリング石鹸は低刺激で角質をきちんと落としてくれるので、すごくおすすめのコスメです。

以上、背中ニキビ対策として使うべきコスメのご紹介でした。背中ニキビはコスメ選びで十分に予防改善できるものです。これらのことを参考にきちんと正しいものを選び、綺麗な背中でどんな服でも着れるようになっていってください。

TOPへ

背中ニキビ対策としてのピーリング石鹸のすすめ

誰でもやはり背中ニキビは気になるものです。ですから少しでも早く直したいと思っている方も少なくはないでしょう。でもどういうケアをしたり、どんなことに気をつければなおっていくのかということが分かっていない方がほとんどです。ここではそんな方のためピーリング石鹸を使ったケアを紹介します。

「なぜピーリング石鹸が効くのか」

image002

なぜピーリング石鹸が効くのでしょうか。そもそもピーリング石鹸とはなんなのでしょうか。ピーリング石鹸とは、角質を落としてくれる効果の高い石鹸ですね。角質を落とす肌は健やかになり、毛穴のつまりがなくなります。毛穴のつまりがなくなるとニキビの元ができなくなり、背中ニキビの改善につながるのです。

だからこそ背中ニキビ対策としてピーリング石鹸がオススメなのです。しかしそんなピーリング石鹸にもいろいろあります。どんなピーリング石鹸を選んだえら良いかわからないという方も多いでしょう。そこで次です。

「AHAピーリング石鹸を選ぼう」

image004

AHAというのはフルーツ酸で、すごく肌にやさしく低刺激なのです。角質はきちんと落としたいところですが、あまり強い刺激を与えてしまうと今度は乾燥したりして、それにより皮脂の分泌が過剰になり、ピーリング石鹸を使っていても毛穴がつまっていったりして、それにより背中ニキビができるようになっていってしまいます。ですからそうならないように、AHAを含んだ低刺激のピーリング石鹸を活用するのです。

AHAを含んだピーリング石鹸にはついでに美白効果などもあったりするので、ただ単に背中ニキビをきれいにしてくれるというだけでなく、肌自体も綺麗になっていくというところが良いですね。

「ピーリング石鹸の使い方」

image006

ではそんなピーリング石鹸を使ってどのようにケアしていけば背中ニキビは綺麗になるのでしょうか。背中ニキビをピーリング石鹸でケアして行く為には、まずはたっぷりの泡を作る必要があります。泡が立ちやすいタオルなどを使ってたっぷりの泡を立ててください。

そしてそれを普通に身体を洗うように背中に塗布していきます。背中にまんべんなく塗布し終えたら、そのまま3分程度待ちます。その間にしっかり角質を落としてくれるので、そのまま待ちましょう。

後はそれを優しくあまり刺激を与えないように流すだけです。とても簡単ですが、強く泡をつけようとしたり、ごしごししたりしないようにだけ注意してください。

以上、背中ニキビ対策としてのピーリング石鹸のすすめでした。こうしてピーリング石鹸を利用して女優さんも顔負けの背中を手に入れていってください。

TOPへ

背中ニキビ治療薬 成分を比較して分かったこと

タイワクムメルシエキ・メディカルミスト

image005

暑い日が続き、ついついキャミソールやタンクトップに手が伸びる今日この頃。背中にできたニキビが気になって露出をためらっている方も多いのではないでしょうか?でも大丈夫!今は背中ニキビの医薬品が市販されているんですよ。今回はネットでも簡単に買える背中ニキビの治療薬について調べてみました。

☆大和製薬 タイワクムメルシエキ(第2類医薬品)
まずご紹介するのは大和製薬のタイワクムメルシエキ。ドイツの医学博士が開発したニキビの治療薬「クンメルフェルド氏液」を処方ベースにしている、あらゆるニキビに効果的な医薬品です。ネットでも60ml入りが1500円程度で手に入る昔ながらのプチプラ商品なんです。主成分はイオウ・カンフル・ホモスルファミン。化粧水感覚で使えるのも◎。

☆ロート製薬 メンソレータム アクネス25 メディカルミスト(第2類医薬品)
次にご紹介するのはメンソレータム アクネス25 メディカルミスト。背中にも使いやすいスプレータイプの治療薬です。ネット販売の最安値はなんと100ml・960円。主成分はエタノール・サリチル酸・アラントイン。幅広く流通しているメジャーな商品ですね。

成分を比較。キーワードはイオウ?

image002

タイワクムメルシエキの主成分であるイオウ。私は中学生の頃、イオウ入りの洗顔料でニキビが治ったことがあるので、「イオウはニキビに効く!」と信仰していたのですが、最近ニキビ治療薬で目にすることが減った成分でもあります。実はこのイオウ、皮脂分泌を抑える・アクネ菌を殺菌する・毛穴詰まりを防ぐありがたい効果と、肌を乾燥させるという短所も持っているため、下火になってきているんです。実際、タイワクムメルシエキのサイトでも、乾燥が気になる時は水道水で約2倍に薄めるよう指示が出ています。
それに比べてアクネス25 メディカルミストはサリチル酸にエタノールと刺激がある成分も入っていますが、アラントインに炎症を和らげる作用や細胞を増やす作用があり、なおかつ他のアレルギー性物質の刺激を抑制する効果を持つ成分が含まれているので、大人ニキビや敏感肌でも安心して使えるようです。

使い分けは?

image008

乾燥が気になる大人の肌や敏感肌の方はアクネス25 メディカルミストを使うのがベターでしょう。逆に過剰な皮脂や赤ニキビの化膿が気になる方には、化膿止め作用であるホモスルファミンが含まれているタイワクムメルシエキがいいでしょう。乾燥するのが嫌な方は、最初から薄めて使うという手もありますよ!

いかがでしたか?お手頃プライスが嬉しい2つの医薬品。上手に使い分けて、美しい背中を手に入れましょう!

TOPへ

背中ニキビを改善するためにオススメのサプリメント

背中ニキビの改善には、サプリメントをとるということも有効です。もちろん一番良いのは普通に食事から栄養素を確保することですが現代の生活ではなかなかそれは難しいものがありますよね。だからこそサプリメントです。ここではそんなサプリメントの中でも特に背中ニキビに効果があるサプリメントを紹介させて頂きます。

「ビタミンB群のサプリメント」

image002

ビタミンEサプリメントも背中ニキビ対策としてすごくおすすめのサプリメントです。ビタミンEは、肌の再生に役立つという効果と、ホルモンバランスを整えてくれる効果があります。肌の再生に役立つということは、そのままニキビのある肌を健やかな肌に作り替えてくれるということです。

ホルモンバランスを整えてくれるということは、皮脂の分泌を抑えてくれる効果があります。皮脂は背中のニキビの最大の原因とも言えますから、こうしてしっかり皮脂の分泌を抑えてくれるというのはすごく役立ちます。

「ビタミンEのサプリメント」

image004

また、コレステロールの多い食べ物や脂っこい食事が好きな人は年齢よりも肌が老化していたり、艶がないようなこともあります。
肌の老化が進むことによって肌の水分が失われやすくなりますし、それはニキビができやすい肌にもつながります。
同じ食事をしていても新陳代謝の悪い人であれば脂肪がつきやすいですし、背中ニキビもできやすくなるので注意です。
ニキビや吹き出物が出にくい体質になるためにも、運動や食事改善で体質改善をしてみましょう。
特に運動によって汗をたくさん掻くということは体質改善していくには大事なことです。
汗を掻くのと同時に体の代謝も良くなりますし、老廃物が体に溜まりにくくなります。

「亜鉛のサプリメント」

image006

意外なところでは、亜鉛のサプリメントというのも背中ニキビの改善に役立ってくれます。亜鉛は不足しやすい栄養素であるのですが、亜鉛が不足すると新陳代謝がうまく働かなくなったり、皮膚の再生がうまくおこなえなくなったり、炎症をおこしやすくなったりします。そうなると背中のニキビもできやすくなるというものです。もしかしたら今の背中ニキビも亜鉛不足が原因でおこっているのかもしれません。

サプリメントでしっかり亜鉛をとったら、悩まされていた背中のニキビが驚くほどあっさりなおっていったという声もあります。新陳代謝を活性化させるというのは間違いなくいいことですし、一度試してみると良いでしょう。

以上、背中ニキビを改善するためにオススメのサプリメントのご紹介でした。まずはこれらの3つを試してみてください。ただ、過剰摂取したからといってよくなるものでもないので、必ず用法用量を守って正しく活用するようにしていってください。

TOPへ

背中ニキビに効果を発揮してくれる飲みもの

背中ニキビ対策として食生活を改善すべきだとわかっていてもなかなかそれは出来ませんよね。食生活を完全に改善するというのは現代人にとっては至難の業です。しかし、飲み物ならばどうでしょう。ある飲み物を積極的にとるというのであれば、なんとなく簡単そうですし、続けられるような気がしてきますよね。そこでここでは、背中ニキビに効果を発揮してくれる飲みものを紹介させて頂きます。

「トマトジュース」

image002

まずおすすめなのが、トマトジュースです。トマトジュースにはトマト同様にリコピンが含まれています。リコピンは身体から活性酸素を取り除いてくれるような効果があったり、新陳代謝を活性化させてくれる効果があるので、身体の中からニキビをできにくくしてくれるのです。トマトジュースはトマトが苦手な人でも飲めるようなものも多いですし、すごくおすすめです。

ただし、砂糖が多量に含まれているトマトジュースでは意味がないのでその点は理解しておいてください。せっかく活性化させた新陳代謝を、砂糖の力でまた衰えさせてしまうこととなるでしょうから。

「豆乳」

image004

背中ニキビ対策として定番であるので聞いたことがあるという方も多いかもしれませんが、やはり豆乳は背中ニキビ対策としては外せません。豆乳にはホルモンバランスを整えてくれる力があるので、必要以上に皮脂が分泌されることがなくなっていくのです。それにより背中ニキビを改善に向かわせてくれることでしょう。

さらに美白作用があったり、肌の生まれ変わりを早めてくれる効果もあったりして至れりつくせりと言えるのです。それだけ高い効果がありますから、ニキビ対策として定番となるのもうなづけます。定番になるには定番になるだけの理由があるということをおぼえておいてください。

ドクダミ茶

image006

最後に紹介するのはドクダミ茶です。ドクダミ茶には高い殺菌能力があり、身体の老廃物を外に吐きだしてくれる力があるのです。老廃物がたまっていると新陳代謝が悪くなり、それが原因でホルモンバランスが悪くなったり、肌の再生がすすまなかったりしてなかなか背中ニキビが治らなくなります。しかしドクダミ茶を飲んでそれを防げば、肌が自身の回復力を取り戻すことでしょう。

古来よりドクダミで化粧水を作りそれを塗布するとニキビが治ると言われているというほどの品ですから、これも日々摂取すべき飲み物と言えます。

以上、背中ニキビに効果を発揮してくれる飲みもののご紹介でした。これらの飲み物を積極的に摂取し、気軽に背中ニキビにアプローチしていきましょう。

TOPへ

背中ニキビに効く食事をチェックする

主食をご飯に

image002

背中ニキビを改善していくには、背中ニキビ専用石鹸、クリームなどを使用していくのもいいですが、毎日の食事をチェックしていくことも大事です。
ですが、健康的な食事というのは薄味でおいしくなく、また味気なく感じてしまうこともあるでしょう。
女性の場合は好きな食べ物を食べることがそのままストレス解消になるようなことも多いので、体やニキビに良いからといって健康的な食事ばかりを無理に続けていくのは良くないでしょう。
自分の苦手な食材や嫌いなものを無理に摂取することはストレスになってしまいますし、また決まった時間に必ず食べなければいけないというのもストレスに感じるような女性は多いでしょう。
ですから、背中ニキビに効く食事をしていくには、食べ方をうまく考えていくといいでしょう。
特に若い女性はご飯よりもパンやパスタを主食にする場合が多いので、まずは主食をご飯に変える生活をしていくといいでしょう

雑穀、玄米

image004

パンはわずかながら添加物や油、その他砂糖などの調味料が含まれるので太りやすくなりますし、水分も少なくなります。
水分の少ない食事をしていくことは便秘になりやすくなりますし、背中ニキビができやすい体質にもなってしまいます。
その点ご飯は添加物などは含まれていませんし、水分も含まれています。
また、もっと代謝を良くしたいような時は雑穀米や玄米を混ぜたご飯食にするといいでしょう。
雑穀、玄米はミネラルや食物繊維も豊富なのでデトックス効果を得られます。

肉や魚は昼の時間に

image006

老廃物を体内に長く溜め込むと、それがニキビや吹き出物になって表面に出てくるので、デトックスを意識することは大切です。
そして雑穀米や玄米が苦手だという人は、白いパンを雑穀パンや黒糖パンに変更してみるのもいいです。
黒や茶色系のパンは白いパンよりも栄養価が豊富で美肌効果もあるので、ニキビができた後の肌の回復も早くなるでしょう。
どうしてもパン食が多くなってしまうような人はパンの種類にこだわってみましょう。
また、女性はダイエットを意識して肉や魚などのたんぱく質が不足気味です。
背中ニキビを改善させるには、体の巡りを良くすることが大事ですから、代謝を下げないためにも肉や魚の摂取は必要です。
消化を良くし、内臓に負担をかけないようにするためにも、肉や魚は昼の時間に食べるのがおすすめです。
消化を助ける食材であるしょうがや大根おろしがトッピングできるハンバーグなどの肉料理や焼き魚がいいでしょう。

TOPへ

気になる背中ニキビ跡の対処法 【身体の内側から編】

はじめに

image001

知らないうちに背中ニキビができていることはありませんか。
背中は他の皮膚よりも厚いため、毛穴トラブルに陥りやすい部位です。
視界に入りずらい、手が届きずらい、洋服のせいで通気性が悪いなど毛穴トラブルが起こりやすく、なおかつケアを怠ってしまいがちに。
知らないうちにできてしまった背中ニキビとその跡に、身体の内側から効く対処法をお教えします!

抗酸化力の強い緑黄色野菜

image002

普段から意識をして野菜を食べていますか?
そんな質問をしたときに“はい!”と答えた方の回答のなかに決まって多いのが生野菜サラダ。ヘルシーなイメージと気軽に野菜を摂取できることから、その人気は若い女性の間では特に欠かせないメニューになっているのではないでしょうか。
生野菜の特徴として温熱加工をしないため野菜が持つビタミンの含有量をそのまま摂れるということ。実はビタミンは熱に弱い栄養素でもあるのです。
その反面、抗酸化力の高いビタミンEを多く含む野菜を生野菜サラダで摂取する機会は中々ありません。
ビタミンE含有量の多い野菜をランキングにしてみました。
【ビタミンE含有量の多い野菜ランキング】
1位 モロヘイヤ
2位 西洋かぼちゃ
3位 赤ピーマン
4位 しそ
5位 大根
6位 バジル
7位 パセリ
8位 かぶの葉
9位 菜の花
10位 にら

以上がビタミンEの含有量が多い野菜のランキングになりますが、生野菜サラダで多く使われるキャベツ、レタス、トマト、キュウリなどの王道の野菜はランキングされていませんね。
ランクインした野菜はサラダ向きのものは少なく、調理を要するものが多いように感じます。
先ほどお話ししたビタミンが熱に弱いことについてですが、ビタミンEの特徴として熱や酸では壊れにくい性質を持ちます。
せっかく食べてるのに栄養が摂れないなんて…と落ち込む必要はありませんので安心して下さいね!

コラーゲンを多く含む鶏の手羽先と牛スジ

image003

人間の肌の真皮の7割がコラーゲンでできています。
真皮とは肌の弾力やハリを生み出す部分なので、コラーゲンと大きく関わっていることについては納得できますね。
クレーターのように凹凸のあるニキビ跡の場合、支えていたバネを破壊され、真皮にダメージが加わった状態となります。
それを元の状態に戻すためには、コラーゲンの力が必要になります。
肌とコラーゲンの関係性をもう少し話すと、古いコラーゲンは次々に分解されていきます。コラーゲンとは栄養素なので、細胞のように新しく生まれ変わることはありません。
また、コラーゲンを生成する機能は年を重ねれば重ねるほど低下する傾向にあります。
しかし、コラーゲンを分解する機能は働くため、結果コラーゲンが身体から減少する一方になってしまいます。
とは言っても、ありがたいことにコラーゲンは栄養素なので摂取することができます。
普段の食事にコラーゲンを多く含む食材をつかってみましょう!
コラーゲンを多く含む食材として有名なのが鶏の手羽先や牛スジです。
手羽先にはエラスチンなどの成分が含まれており、肌荒れや肌の乾燥を予防するビタミンAも多く含まれています。
牛スジには、コラーゲンのほか、高い保水力を持ち、肌にハリを与える働きのあるコンドロイチンも含まれています。

内側からのケアは外側からのケアよりも大事です。
キレイは1日して成らず!できてしまったニキビ跡は薄くできます。
日頃からコツコツとケアを怠らないことが先決です。

TOPへ

炭酸泉の温泉と背中ニキビとの関連

温泉の効能で記載にある肌荒れやニキビは、どういった面で肌を良くしてくれるのでしょうか。また、近年どこの近所のスーパー銭湯にもあることが多くなった、炭酸泉との関わりについて、述べてみます。温泉はなんとなく肌にもよさそうだけど、その内容について知っていると、もっと温泉に入りたい気持ちが高まりそうですね。

「炭酸泉は汚れを落としてくれる」

image001

ニキビの原因としては、毛穴に皮脂がつまり炎症を起こす事が発端です。ですから、まず汚れを取ることは重要なことになってきます。炭酸泉には、メイクや汚れ、皮脂古い角質などを、吸着してくれる作用があります。自分で洗う事が難しく、ケアしにくい背中ニキビにはぴったりですね。炭酸に入っているだけで、自分の肌にとって余分なものを吸着してくれていることとなります。もちろん毛穴も開きやすい状態です。

「炭酸泉は血行促進を促す」

image002

炭酸泉は二酸化炭素と水で出来ています。炭酸泉に入浴すると血管の中の二酸化炭素濃度が上がります。すると体は酸素不足になったと思い、血液から酸素を取り込もうとして血管を広げ血流を増やします。血流が増えるということは、血行がよくなること。そして、新陳代謝が活発になり、ターンオーバーを活性化させます。乾燥から出来ると言われている背中ニキビは、ターンオーバーがうまく出来ていないことが多いです。血行を良くしてターンオーバーを促しましょう。

「炭酸泉とストレス」

image003

温泉に入りたいと最初に思う気持ちは、リラックスしたいとかリフレッシュしたい気持ちから来ていることが多いのではないでしょうか。多くの銭湯では炭酸泉のお湯の設定温度は38℃程度になっています。このくらいの温度は半身浴でも使われる温度で、高い温度ではなくリラックスできる最適な温度となります。背中ニキビもですが、ニキビ全般がストレスでできていることも多いです。ぜひ温泉効果を借りて、リラックス効果を高めたいものですね。

☆背中ニキビは、自分ではケアしにくいので、温泉の力を借りてみてもいいかもしれません。日頃のストレス解消にもなって、大量の汗もかくのでダイエット効果もあります。コストも1000円あれば、岩盤浴まで楽しめるところもあります。もちろん疲れや、筋肉痛肩こり腰痛などにも効果がある温泉。週末のお出かけのスポットに加えてみてはいかがでしょうか。たくさんの効能があるので、自分の身体にとってもよいことばかりですよ。

TOPへ

【脱毛の意外な効果?】脱毛で背中ニキビがなくなるって本当?

■脱毛で背中ニキビがなくなる?

image002

脱毛をすることで、背中ニキビができるのを防ぐことができる、そんな噂をきいたことがある人はいませんか。
背中ニキビができやすい人とできにくい人が世の中には存在し、前者である女性にとってこの噂は、何としても真相を確かめたいところです。

果たして、背中の脱毛を行うことによって、背中ニキビができにくくなるという噂は真実なのでしょうか。

■脱毛が背中ニキビの予防になることもある

image003

結論から言えば、この噂は間違いではありません。脱毛をすることで、背中ニキビが発生する可能性を排除できるのです。
そもそも、背中ニキビというのは、毛根に菌が入り込み、炎症を起こしてしまうことが原因です。脱毛を行う際、フラッシュ脱毛というやり方で脱毛を行えば、毛穴が引き締まりますので、背中ニキビが発生するかもしれない毛穴を防ぐことができるのです。
ただし、フラッシュ脱毛であることが条件です。ワックスによる脱毛はそのような効果を得られませんし、もしも背中ニキビがある状態でワックス脱毛を行ってしまえば、背中ニキビが悪化してしまう可能性もあります。
また、この方法は絶対の方法というわけではありません。あくまで背中ニキビをできにくくする方法であるというだけで、今後絶対に背中ニキビができないというわけではないのです。
それでも、背中ニキビをできにくくする効果はあります。背中ニキビができやすくて悩んでいるという人は、試してみてはいかがでしょうか。

■脱毛を受ける際の注意点

8f65da12fe188d6b44ab67809a7804f2_m

背中ニキビの予防のために脱毛を受ける際には、注意しておかなければならないことがあります。それは、背中ニキビが多くある場合には、施術をクリニックから断られることがあるということです。また、ニキビ自体は治っていても、色素が定着してしまっている場合なども同様に断られるケースがあるようです。
断られる理由としては、脱毛施術を受けることによって、背中ニキビが悪化してしまえば責任が取れない、ということのようです。背中ニキビの状態をかんがみて、そのような判断をするのでしょう。
背中ニキビの予防のために脱毛を受けたいという人は、まずはクリニックに相談してみるようにしましょう。そのほうが確実です。もしも断られた場合は、どのような状態であれば受けることができるかを確認し、まずは背中ニキビを治すということを優先してください。無理に受けても悪化するだけですので、順番通りにやることが自分のためにもなります。

TOPへ

背中ニキビの原因になる寝汗への対策方法

背中ニキビの原因の一つに寝ている間にかいている汗、寝汗があります。どれだけ普段ケアを意識して行っていても、寝汗を無視してしまっていてはそれが原因で背中ニキビは増えていくのでイタチごっことなってしまいます。そこでここでは、背中ニキビの原因となる寝汗への対策方法を紹介させて頂きます。

「ストレッチを行ってから寝るようにする」

image002

寝る前にストレッチをおこなってから眠りにつくようにすると、身体がしっかりほぐされた状態で寝るので眠りが深くなり、寝汗をかきづらくなります。さらに寝る前にそうしたリラックスタイムはストレスの解消にも役立ちます。

寝汗の原因の一つにストレスがあるので、こうしてストレスを軽減できるというストレッチはすごく効果的なのです。さらに言えばストレスは背中ニキビの原因にもなるものですので、ストレスを減らせるというのはすごく良いことになります。

身体があつくなるほどの激しめのストレッチをする必要はないですが、軽く身体をほぐす時間を10分程度つくってから寝るようにしてみてください。

「吸水性に優れたインナーを着て寝るようにする」

image004

たとえばエアリズムなどの吸水性の高さをアピールしているインナーを着用するようにするというのも、背中ニキビの原因となる寝汗の対策としてはばっちりです。良くないのは寝汗で蒸れてしまい雑菌が繁殖しやすい環境を作ってしまうことです。

蒸れないインナーを着用して、寝汗をかいても蒸れないような環境を作ってあげることができるようになれば寝汗自体はたいした問題ではなくなります。勿論そのインナーは毎日かえる必要があるので、何枚か用意しないとなりませんが、たくさん用意すれば背中ニキビも寝汗で不快な感じもなくなっていくでしょう。

「朝一でシャワーを浴びるようにする」

image006

背中ニキビの原因としての寝汗対策としては、朝一でシャワーを浴びるようにするというのも効果的です。朝一でシャワーを浴びると、きちんと寝汗での劣悪な環境を朝にフラットな状況に変えることができるようになりますよね。

寝汗が背中ニキビの原因となるのは、蒸れて雑菌が繁殖しやすい状態のまま朝を迎え、その不潔な状態のまま着替えるからです。朝一で一度きちんと清潔にしてあげれば背中ニキビはなくなっていくはずです。

以上、背中ニキビの原因になる寝汗への対策方法のご紹介でした。こうして寝汗にしっかりアプローチしていき、寝汗が背中ニキビの原因になることを無くしていきましょう。原因を一つ一つつぶしていけば、必ず背中は綺麗になります。

TOPへ

ランキングを見る
ページトップへ